カルビーの工場見学

カルビーの工場見学

ポテトチップスなどでお馴染みのカルビーでは、各地域の工場にて見学希望者の募集を行っています。
具体的には北海道の千歳工場、栃木県の清原工場、広島県の広島工場となっています。
また、栃木県に設置された清原工場は、カルビーグループオイシア株式会社の工場となります。
いずれの工場も、見学時間は1時間~1時間半程度となっています。
北海道にある千歳工場の場合、ポテトチップスが製造される過程を見学させてもらうことができ、栃木県に設けられた清原工場に行くと、シリアルやスナックを扱った包装工程の見学を行うことが可能です。
広島県に設置された広島工場では、かっぱえびせんやスナック製造過程を見学で触れることが可能です。
年末年始やお盆・工場の休業日はお休みとなっており、広島工場と清原工場ではこれに加えて金曜日も対応していませんので見落とさないようにしましょう。
これ以外に、工場見学の申し込み手続きに関しては、見学当日の2週間前までに申し込むようにしましょう。
ウェブサイト内のページから申し込み手続きを行えるだけでなく、FAXによる申し込みに使用する用紙のダウンロードもできるため任意の方法を選択しましょう。
小学生以上が対象となっているので、申し込み時には注意しましょう。
見学の際には階段を使用することもあるので、身体的な障害を持っている方は問い合わせをしてみましょう。
工場が存在する県の近くに住んでおらず見学が困難な方は、カルビレッジという名前のカルビーコミュニティサイトに登録するとバーチャル工場見学を行うことができます。
子ども達に馴染みの深いポテトチップスが如何にして作られているのかを見学可能なので、子どもに限らず大人も充分に楽しめるでしょう。